月別アーカイブ:2007年09月

2007年09月の記事一覧。退職後豊後高田市に移住し田舎ぐらしの体験を綴っています都会で消耗している方々に田舎は人生の楽園です豊かな自然に囲まれ人生をエンジョイしましょう!!

過去記事ー料理
今夜は「カジキマグロの野菜たっぷりトマトソースがけ」で 正確な料理名はしりません。 <作り方>  1.ニンニクを炒め、カジキマグロは    塩コショウ、小麦粉をまぶして焼く。  2.先に、しいたけ、玉ねぎを炒め、    次にトマト(皮をむきみじん切り)を入れ炒める。  3.水を少々、ブイヨンを入れ、煮る。  4.ピーマン類(パプリカの赤、黄色、青ピーマン)を入れ、    ケチャップ、味を見て塩コショウで味付...

記事を読む

過去記事ー料理
またまた粗食です。 冷凍庫に赤魚があったので、味噌で焚いてみました。 この魚は粕漬けで売られていることが多く味に特徴が ないので味噌で味付けです。  副菜はヤマイモの千切り(厚切り)、 ワカメ、キュウリをポン酢で味付けしました。 もう一品はひじきを焚きました。 味噌汁、キュウリ、茄子のヌカ漬けでご飯軽く一膳、 やはり日本食はいいですね。 幸せな食卓でした。...

記事を読む

過去記事ー料理
今日は秋にふさわしいキノコの炊き込みご飯です。 料理本を読みこの作り方にしました。 いつもはキノコ、だし汁と米を一緒に炊き込みますが、 キノコを煮てから、だし汁だけで炊き最後にキノコを 混ぜました。キノコがぐったりしないように シャキシャキ感を残す為です。 写真1:キノコの炊き込みご飯。 写真2:野菜たっぷり生姜焼きです。 写真3:NHKきょうの料理10月号です。     ご飯もの、キノコのおかずが    ...

記事を読む

No Image

過去記事ー料理
今晩はひき肉と絹豆腐がありましたので マーボー豆腐を作りました。 調理方法はためしてガッテンを参考にしました。 (陳建一、長坂松夫、斎風瑞の達人の作り方です) 写真1:には色とりにブロッコリー     を添えました。 写真2:切干ダイコンと二日前に漬けた     キュウリのヌカズケです。 ※分量は3人分 <材料>   油 大さじ7   豚ひき肉 150グラム   トウバンジャン   大さじ1と1/2   テンメンジャ...

記事を読む

過去記事ー料理
今日から三連休ですが、妻も子供も外出で 夕飯は一人ご飯、何もやる気が無かったので 先週作った残りのカレーで一人ご飯でした。  カレーだけでは寂しいので、子茄子の油炒めと 缶詰めのサバの味噌煮を添えました。 全くの手抜き料理で日記にUPするのに抵抗がありました。 こんな料理は真似しないでくださいね!!...

記事を読む

過去記事ー料理
本日も買い物はしませんでした。 たまには簡単な牛丼に決定。 我が家は吉野家風牛丼です。 サラダはちりめんジャコを入れました。 アンニンダレをかけて食べます。 写真の牛丼は生姜が多すぎますね! 好きですから沢山のせます。 材料:3~4人分 材料 分量 お湯       400cc 牛バラ肉     300g 玉ねぎ      1個 生姜       大きめ1かけ 濃口醤油     大さじ2 薄口醤油     大さじ2 酒 ...

記事を読む

過去記事ー料理
残業なしで早めに帰宅しました。 買い物はしなかったので、冷蔵庫を物色して 冷凍鰻一匹を発見。子供は外で食べるので 二人分でOK。卯巻き卵と冷奴、 ほうれん草のおしたしでおかず決定。 ヘルシーな晩御飯です。 ☆卵(3個) ☆昆布だし濃縮(小さじ2)市販品を使用 ☆水(大さじ1と1/2) ☆うなぎ(一匹)・・・1cm幅に切る。 ☆油(適量) 作り方   どこかのサイトに出ていましたので   自分のパソコンの料理ホルダーに...

記事を読む

過去記事ー料理
今夜は中華の定番メニュー、チンジャオロースーを 作ってみました。  < 2-3人前くらいです > ・牛もも肉(冷凍)   …100g 【下味】 ・塩、こしょう     …少々 ・卵          …1/2個 ・酒          …大さじ1 ・片栗粉        …大さじ1 ・ピーマン       …2個 ・たけのこ水煮     …1/2個 ・ねぎ         …5cm 【合わせ調味料】 ・酒         …大さじ1 ...

記事を読む

過去記事ー料理
今日はさんまを揚げ,ダイコンおろしと麺つゆで食べる 料理を作ってみました。  1.サンマのわたを取りきれいに洗い  2、一匹を四等分にぶつ切りにする。  3.フライパンにサラダ油を入れ熱し、    小麦粉をまぶしたサンマを色が着くまで揚げる。  4.前もっておろした、たっぷりのダイコンおろしを    揚げたサンマに乗せる。  5.さらに麺つゆをかけ出来上がり。  <食べた感想>    昨晩のハンバーグ同様ま...

記事を読む

過去記事ー料理
台風が近づいてきたので早めに真っ直ぐ帰宅した。 またまた残り物のアジ、イワシで丼物と野菜の豚肉巻き を作りました。 1.アジ、イワシの丼   小麦粉をまぶし多めのサラダ油で魚を焼く  色が付いたら水をいれ、調味料で味付け。  最後の白ゴマを振ってご飯に盛り付けし出来上がり。  <醤油、みりん、砂糖を適宜>   2.野菜の豚肉巻   水菜、えのきがあったので豚肉で巻く フライパンにサラダ油をいれ色が付くまで焼...

記事を読む

過去記事ー料理
 四日ぶりに作りました。 残業で買い物ができず、冷蔵庫の残り物で 豚肉生姜焼きをつくりました。 写真1:野菜炒め    コンロの火力が弱いのでパッリとした   野菜炒めができません。   作るのは簡単ですが美味しい野菜炒めは無理です。   3人分の野菜を3回に分け野菜の分量を少なくし   サラダ油が煙が出るまで熱してから炒めています。   アンニンダレと塩コショウで味付け。   どなたか美味しい作り方を教え...

記事を読む

過去記事ー料理
今度はコーヒーメーカーと 豆のお話しです。  1.コーヒーメーカー    安物のカリタ製コーヒーメーカーで、   最高5人前のコーヒーが出来ます。   紙のフィルターに粉を入れ   水から入れます。   適温のコーヒーが出来ます。    2.豆         ネット通販で「加藤コーヒー屋」さんの   豆を購入しています。   もっと美味しいコーヒー屋さんもありますが、   値段とまあまあの味ですのでこちらにし...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

カジキマグロの野菜たっぷりトマトソースがけ

IMG_0494_edited_convert_20080302001047.jpg



今夜は「カジキマグロの野菜たっぷりトマトソースがけ」で

正確な料理名はしりません。

<作り方>

 1.ニンニクを炒め、カジキマグロは
   塩コショウ、小麦粉をまぶして焼く。

 2.先に、しいたけ、玉ねぎを炒め、
   次にトマト(皮をむきみじん切り)を入れ炒める。

 3.水を少々、ブイヨンを入れ、煮る。

 4.ピーマン類(パプリカの赤、黄色、青ピーマン)を入れ、
   ケチャップ、味を見て塩コショウで味付けをする。

 5.1にかけ出来上がり。

 <感想>

      トマトの酸味がききとても美味しく出来ました。
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None

赤魚味噌煮

赤魚の味噌煮


またまた粗食です。
冷凍庫に赤魚があったので、味噌で焚いてみました。
この魚は粕漬けで売られていることが多く味に特徴が
ないので味噌で味付けです。

 副菜はヤマイモの千切り(厚切り)、
ワカメ、キュウリをポン酢で味付けしました。

もう一品はひじきを焚きました。

味噌汁、キュウリ、茄子のヌカ漬けでご飯軽く一膳、
やはり日本食はいいですね。
幸せな食卓でした。
 カテゴリ
 タグ
None

キノコの炊き込みご飯

キノコの炊き込みご飯



今日は秋にふさわしいキノコの炊き込みご飯です。
料理本を読みこの作り方にしました。
いつもはキノコ、だし汁と米を一緒に炊き込みますが、
キノコを煮てから、だし汁だけで炊き最後にキノコを
混ぜました。キノコがぐったりしないように
シャキシャキ感を残す為です。

写真1:キノコの炊き込みご飯。
写真2:野菜たっぷり生姜焼きです。
写真3:NHKきょうの料理10月号です。
    ご飯もの、キノコのおかずが
    出ていましたので買いました。

<材料・4人分>

米……3カップ
まいたけ…… 1パック
しめじ …… 1パック
生しいたけ……4枚
えのきだけ……1袋
ゴボウ  ……ささがき少々
油揚げ  ……1枚  
昆布だし入り3倍濃縮つゆ
(市販の昆布つゆ)+水
 ……つゆ1:水8の割合で3.3カップ(660ml)
昆布(好みで)……5cmぐらい
日本酒……大さじ1


<作り方>
1)米は炊く30分前にとぐ。

2)きのこ類は石づきを取り、まいたけ、
  しめじはほぐし、生しいたけは薄切りにし、
  えのきだけは長さを2~3等分に切ってほぐす。

3)鍋に水で割った昆布だし入り3倍濃縮つゆ、
  昆布を入れ火にかけ、煮立ってきたら
  昆布を取り出して2)を加え、
  ひと煮立ちさせて火を止める。
4)3)の粗熱を取り、ざるできのこと煮汁に分ける。

5)炊飯器に米と4)の煮汁を入れ、普通に炊く。

6)炊き上がったら4)のキノコを加え、
  ふたをして10分ぐらい蒸らし、
  食べる直前に全体を混ぜる。

<感想>
  味はとても良かったです。
  おこげが美味しかったですね。
  マツタケでしたら最高でしようが
  中国産しか手が出ませんので無理ですね。

  どなたか地元で取れるキノコを紹介してください。
  キノコも天然物が美味しいですから。。。
  
 カテゴリ
 タグ
None

マーボー豆腐

マーボー豆腐



今晩はひき肉と絹豆腐がありましたので
マーボー豆腐を作りました。
調理方法はためしてガッテンを参考にしました。
(陳建一、長坂松夫、斎風瑞の達人の作り方です)

写真1:には色とりにブロッコリー
    を添えました。
写真2:切干ダイコンと二日前に漬けた
    キュウリのヌカズケです。

※分量は3人分

<材料>
  油 大さじ7
  豚ひき肉 150グラム
  トウバンジャン   大さじ1と1/2
  テンメンジャン   大さじ1と1/3
  鶏がらスープ    100ミリリットル
  絹豆腐(1センチ角) 1丁
  酒 大さじ1強
  しょうゆ      大さじ1と1/2
  花サンショウ    小さじ2/3
  水溶き片栗粉
  (片栗粉 大さじ2を水 大さじ2で溶いたもの)
  ねぎみじん切り 大3

<作り方>
  中華鍋を1分強火で熱し大さじ1の油をひく。
  中火にし、ひき肉を入れて大さじ3の油を入れて
  肉の脂が透き通るまでしっかり炒める。
  トウバンジャンとテンメンジャンを入れて
  全体に同じ色になるくらい炒める。(20秒)
  鍋肌からスープを入れ、豆腐を入れる。
  お酒、しょうゆを入れて中火にして煮る(一分)

  花サンショウをいれ(※好みで)、
  水溶き片栗粉を4回くらいに分けて入れる。
  ねぎのみじん切りを入れて化粧油大3を入れて
  強火にし40秒ほどグツグツ煮てできあがり。

<ポイント>
 肉の色が変わるまで炒め、調味料を入れる
 →肉から出る脂の色が透明になるまで炒め、
  調味料を入れる
 スープを入れ、かき回さずにじっくり豆腐を煮込む
 水溶きかたくり粉を入れ、とろみがついたら皿に盛る
 →水溶きかたくり粉を入れ、油を入れて
  しっかりとろみがつくまで強火で40秒加熱
 カテゴリ
 タグ
None

カレーと子茄子の油炒め

子茄子の油炒め



今日から三連休ですが、妻も子供も外出で
夕飯は一人ご飯、何もやる気が無かったので
先週作った残りのカレーで一人ご飯でした。

 カレーだけでは寂しいので、子茄子の油炒めと 缶詰めのサバの味噌煮を添えました。

全くの手抜き料理で日記にUPするのに抵抗がありました。

こんな料理は真似しないでくださいね!!
 カテゴリ
 タグ
None

牛丼とサラダ

IMG_0448_convert_20080301225007.jpg
IMG_0445_edited_convert_20080301225041.jpg



本日も買い物はしませんでした。
たまには簡単な牛丼に決定。

我が家は吉野家風牛丼です。
サラダはちりめんジャコを入れました。
アンニンダレをかけて食べます。
写真の牛丼は生姜が多すぎますね!
好きですから沢山のせます。


材料:3~4人分
材料 分量
お湯       400cc
牛バラ肉     300g
玉ねぎ      1個
生姜       大きめ1かけ
濃口醤油     大さじ2
薄口醤油     大さじ2
酒        大さじ3
砂糖       大さじ3
塩        少々
本だし      小さじ2

<作り方>

1.400ccのお湯に本だしと切った玉ねぎを入れ
 玉ねぎが少し柔らかくなるまで煮る。

2.酒、砂糖、塩、両方の醤油をいれ
  牛ばら肉を入れかき混ぜてから蓋をする。

3.中火で10分くらいたったら
  摩り下ろした生姜を入れる。

4.更に1分くらいたってから、
  味を見て砂糖と醤油で味を調える。

 カテゴリ
 タグ
None

卯巻き卵

卯巻き卵



残業なしで早めに帰宅しました。
買い物はしなかったので、冷蔵庫を物色して
冷凍鰻一匹を発見。子供は外で食べるので
二人分でOK。卯巻き卵と冷奴、
ほうれん草のおしたしでおかず決定。
ヘルシーな晩御飯です。

☆卵(3個)
☆昆布だし濃縮(小さじ2)市販品を使用
☆水(大さじ1と1/2)
☆うなぎ(一匹)・・・1cm幅に切る。
☆油(適量)

作り方
  どこかのサイトに出ていましたので
  自分のパソコンの料理ホルダーに
  保存してありました。
  
①お椀に卵、昆布だし、水を入れて混ぜ合わせ
②卵焼き用フライパンで、卵焼きを作る要領で、
 卵の3分の1量を流し入れ、
 中央に横一列にうなぎを並べて、巻いていく
 上手に巻けたら出来上がり。

 焼きたてを巻き簾で巻くと、
 さらに形がキレイに整うようですが今回はパス

<感想>
    昆布ダシがきいていて美味しかったです。
    卯巻き卵、冷奴とおしたしですから
    朝食のメニューのようでした。
 
 カテゴリ
 タグ
None

チンジャオロースー

チンジャオロースー



今夜は中華の定番メニュー、チンジャオロースーを
作ってみました。

 < 2-3人前くらいです >
・牛もも肉(冷凍)   …100g
【下味】
・塩、こしょう     …少々
・卵          …1/2個
・酒          …大さじ1
・片栗粉        …大さじ1
・ピーマン       …2個
・たけのこ水煮     …1/2個
・ねぎ         …5cm

【合わせ調味料】
・酒         …大さじ1
・しょう油      …大さじ1
・砂糖        …大さじ1/2
・水         …大さじ4
・水溶き片栗粉    …適量
 
☆作り方☆
【1】 材料は2㎜くらいの千切りにして合わせ調味料を        合わせておく。
【2】 牛肉に下味をよくもみ込んで、片栗粉を加える。
【3】フライパンに多めの油を熱し、
   牛肉をほぐしながら炒め、取り出しておく。
【4】同じ鍋にサラダ油を入れてピーマンを炒め、
   半生状態でたけのこ、ねぎのみじん切りを
   加え炒める。

【5】合わせ調味料を入れて全体にからめ、
   水溶き片栗粉でとろみをつける。

☆ポイント☆
    材料は同じ大きさに切りそろえ、すばやく
    均一に火を通すこと。
    仕上げに水溶き片栗粉でとろみをつける。

今日は調理時間が40分もかかってしまいました。
得意な料理ですので味はグーでした!!

 カテゴリ
 タグ
None

さんま揚げ

IMG_0436_edited_convert_20080301230551.jpg



今日はさんまを揚げ,ダイコンおろしと麺つゆで食べる
料理を作ってみました。

 1.サンマのわたを取りきれいに洗い
 2、一匹を四等分にぶつ切りにする。
 3.フライパンにサラダ油を入れ熱し、
   小麦粉をまぶしたサンマを色が着くまで揚げる。
 4.前もっておろした、たっぷりのダイコンおろしを
   揚げたサンマに乗せる。
 5.さらに麺つゆをかけ出来上がり。

 
<食べた感想>

   昨晩のハンバーグ同様またダイコンおろしを
使った訳ですが、とてもさっぱり味で美味しいですね。
ポン酢でもいけそうな気がします。

 これでサンマは塩焼き、生姜で煮る、
サンマ揚げとダイコンおろしの三種類の
食べ方を覚えました。

チョットした工夫で美味しいご馳走ができます。

そらわんこさん、ありがとうございました。

写真1は麺つゆをかける前です。
写真2は誰でも作る肉じゃがも作りました。

このサンマは特売で5匹399円、
貧困家庭には嬉しいですね。
 カテゴリ
 タグ
None

アジ、イワシの丼と野菜の豚肉巻

IMG_0423_edited_convert_20080301231454.jpg
IMG_0417_edited_convert_20080301231554.jpg



台風が近づいてきたので早めに真っ直ぐ帰宅した。

またまた残り物のアジ、イワシで丼物と野菜の豚肉巻き
を作りました。

1.アジ、イワシの丼

  小麦粉をまぶし多めのサラダ油で魚を焼く
 色が付いたら水をいれ、調味料で味付け。
 最後の白ゴマを振ってご飯に盛り付けし出来上がり。

 <醤油、みりん、砂糖を適宜>
 
2.野菜の豚肉巻

  水菜、えのきがあったので豚肉で巻く
フライパンにサラダ油をいれ色が付くまで焼く。
<アンニンダレ>を全体にまぶし出来上がり。
アスパラがあればgoodです。
 カテゴリ
 タグ
None

野菜炒め と豚肉生姜焼き

IMG_0402_edited_convert_20080301232547.jpg
IMG_0406_edited_convert_20080301232450.jpg



 四日ぶりに作りました。
残業で買い物ができず、冷蔵庫の残り物で
豚肉生姜焼きをつくりました。

写真1:野菜炒め

   コンロの火力が弱いのでパッリとした
  野菜炒めができません。
  作るのは簡単ですが美味しい野菜炒めは無理です。
  3人分の野菜を3回に分け野菜の分量を少なくし
  サラダ油が煙が出るまで熱してから炒めています。
  アンニンダレと塩コショウで味付け。
  どなたか美味しい作り方を教えてください。

写真2:豚肉生姜焼き

    豚肉をアンニンダレで炒める。
   最後に生姜汁をかけ、野菜炒めと盛り付ける。

  
 カテゴリ
 タグ
None

コーヒーの話し

IMG_0397_convert_20080301233056.jpg
IMG_0392_edited_convert_20080301233157.jpg
IMG_0393_edited_convert_20080301233246.jpg


今度はコーヒーメーカーと
豆のお話しです。

 1.コーヒーメーカー

   安物のカリタ製コーヒーメーカーで、
  最高5人前のコーヒーが出来ます。
  紙のフィルターに粉を入れ
  水から入れます。
  適温のコーヒーが出来ます。
 
 2.豆
   
    ネット通販で「加藤コーヒー屋」さんの
  豆を購入しています。
  もっと美味しいコーヒー屋さんもありますが、
  値段とまあまあの味ですのでこちらにしています。

   500グラム入り4袋計2キロで
  なんと送料込みで2500円位。
  但し購入する時、豆は選択できません。
  その時のお店指定の豆ですが、毎回いろいろな
  豆があり豆の味を覚えるにはいいですね。
  写真は2日前に来たもので、
  コロンビアとブラジルです。
  後2袋ありこれが一回の注文分です。

  これで10グラムで一杯出来ますので、
  一杯12.5円でそれなりの味が楽しめます。
  好きなだけ、いただくには充分です。
  缶コーヒーは飲めなくなりますよ!! 
  保管は冷蔵庫に入れています。
  
 3.ミル

   kalitaのミルで小さな喫茶店でも使用しているとの事です。
 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 団塊のおじさん田舎ぐらしの体験記-豊後高田市 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。