月別アーカイブ:2007年10月

2007年10月の記事一覧。退職後豊後高田市に移住し田舎ぐらしの体験を綴っています都会で消耗している方々に田舎は人生の楽園です豊かな自然に囲まれ人生をエンジョイしましょう!!

過去記事ー料理
今夜の晩御飯です。   飽きもせず下手な料理をUPして恥ずかしいのですが 一人でも見ていただければ幸いです。  <秋鮭のトマトソース添え>    (1)。秋鮭を塩コショウしてフライパンで焼く。    (2)。トマトを皮付きのまま角切りにする。    (3).ニンニクのみじん切りを炒め、(2)を入れ、        塩コショウ、バター、醤油で味付ける。    (4)。鮭に(3)を入れクレソンを周りに飾り  ...

記事を読む

過去記事ー料理
今日は休みでしたので示唆しぶりに天ぷらを作りました。  春菊、玉ねぎ、エビをかき揚げにして、  後は茄子、サツマイモ、エリンギを単独で天ぷらにしました。  もう一品はアジの開きで以前釣ったアジを自家製干物に  して冷凍していました。  天ぷらはダイコンおろしではなく抹茶ソルトであっさり  いただきました。  揚げたては美味しいですね!!!...

記事を読む

過去記事ー料理
  今日は示唆しぶりにピーマンの肉詰を 作ってみました。  少し肉を焼きすぎ、堅くなりましたが、まあまあで出来です。  副菜は何故か今頃フキがでていましたので、    大好きな竹の子と煮物にしました。  フキはハウス栽培ですかね?  年を取るとこんな料理が一番ですね。...

記事を読む

過去記事ー料理
今夜は買い物に行きませんでしたので、 昨日買った鶏肉をカツにしました。 誰でも作りますので珍しくありませんが私の好きな料理の 一つです。 熱いうちに食べると美味しいですね!!...

記事を読む

過去記事ー料理
 今日は日曜日で少し時間に余裕があったので、 珍しい料理に挑戦しました。 「料理名は「サトイモのエビあんかけ」 <作り方>   1.サトイモを素揚げする。    2.生姜、にんじん、シメジを炒める。       3.1、2にエビ、だし汁をいれ煮る。(約3分)   (ダシ汁はダシ300ml、醤油、酒で味をつける)     4.片栗粉でとろみをつける。  5.絹さやを盛り付け出来上がり。   今回初めて作ってみまし...

記事を読む

過去記事ー料理
今夜は茄子のマーボー豆腐かハンバーグか??? 悩みましたが、大根を買ったのでハンバーグにしました。 改めて作り方を書いてみます。  <作り方>  1.玉ねぎはみじん切りにし、サラダ油大さじ1で    軽く色が付く程度まで炒め、室温まで冷ます。 。  2.パン粉を牛乳に浸しておく。    (今回は残っていたパンの耳をちぎって使いました)   3.ひき肉の塩を加え粘りがでるまで良くこねる。  4.3に溶きタマゴ...

記事を読む

過去記事ー料理
今晩は「ポークピカタ」ですが特に変わった作り方はしていません。 ■材料(3人分)    豚もも肉(うす切り) 300g    塩     少量    コショウ  少量    小麦粉   大さじ2・1/2杯    卵 50g    サラダ油 大さじ2杯    野菜いろいろ ■作り方 (1) 卵は溶きほぐします。野菜は先に炒めておきます。 (2) 豚肉は食べやすい大きさに切り、塩、コショウし、小麦粉を   まぶします。 (3) フライパンを熱して、...

記事を読む

過去記事ー料理
今日は昨日スーパーで買った、かれいの料理にしました。 煮付けにしようか迷ったが、かれいの煮おろしと 茄子とピーマンの味噌炒めにしました。   <かれいの煮おろし>  1.かれいはコラーゲンの流出を防ぐ為片栗粉をまぶす。  2.170度で表面が色ずく程度に揚げる  3.かれい、だし汁、醤油、みりん昆布をいれ煮立て、    大根おろしを入れ2-3分煮る   <茄子とピーマン>      ごま油を多めに入れ、酒、...

記事を読む

過去記事ー料理
三連休の最後の休み、少し風邪ぎみでしたが ポテトコロッケを作りました。 後はブタ汁で簡単な夕食でした。   作り方に特徴はありません。外はサクサク感があり 中はジューシーに出きれば上出来です。 ですから温度は中温170℃位であげました。 <残った油は?>       以前はサラダ油を毎回捨てて新しい油を使っていましたが  調べてみますと最近は製油技術が向上して、何度か使用しても  味には影響がないことが分か...

記事を読む

過去記事ー料理
三連休の初日でしたが予定もなく、 示唆しぶりに手作りの餃子を作りました。    いつもは具にはキャベツを入れますが、今回は白菜とニラ で作りました。 餃子は以前は焼くイメージで作っていましたが、 最近は   1.フライパンに餃子を並べ餃子の半分くらいお湯をいれ     三分間くらいゆでる。    2.お湯を捨て、ごま油を引いて1-2分間焼き     焼き目を付ける。  今までは少し焼いてからお湯を入れていま...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

秋鮭のトマトソース添え

秋鮭のトマトソース添え


今夜の晩御飯です。

  飽きもせず下手な料理をUPして恥ずかしいのですが
一人でも見ていただければ幸いです。

 <秋鮭のトマトソース添え>

   (1)。秋鮭を塩コショウしてフライパンで焼く。

   (2)。トマトを皮付きのまま角切りにする。

   (3).ニンニクのみじん切りを炒め、(2)を入れ、
       塩コショウ、バター、醤油で味付ける。

   (4)。鮭に(3)を入れクレソンを周りに飾り
       完了。
     
  <感想>

    写真は良い出来ですね。クレソンの緑と
    トマトの赤のバランス良かったと思います。
    味も上出来でした。
    トマトの酸味とバターの風味がマッチしグーでした。
             
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None

野菜のてんぷら

野菜のてんぷら


今日は休みでしたので示唆しぶりに天ぷらを作りました。

 春菊、玉ねぎ、エビをかき揚げにして、

 後は茄子、サツマイモ、エリンギを単独で天ぷらにしました。

 もう一品はアジの開きで以前釣ったアジを自家製干物に

 して冷凍していました。

 天ぷらはダイコンおろしではなく抹茶ソルトであっさり

 いただきました。

 揚げたては美味しいですね!!!
 カテゴリ
 タグ
None

ピーマン肉つめ&煮物

ピーマンの肉詰 煮物


 
 今日は示唆しぶりにピーマンの肉詰を

 作ってみました。

 少し肉を焼きすぎ、堅くなりましたが、まあまあで出来です。

 副菜は何故か今頃フキがでていましたので、
 
 大好きな竹の子と煮物にしました。

 フキはハウス栽培ですかね?

 年を取るとこんな料理が一番ですね。
 カテゴリ
 タグ
None

鶏肉のカツ

鶏肉のカツ



今夜は買い物に行きませんでしたので、

昨日買った鶏肉をカツにしました。

誰でも作りますので珍しくありませんが私の好きな料理の

一つです。

熱いうちに食べると美味しいですね!!

 カテゴリ
 タグ
None

サトイモのエビあんかけ

 サトイモのエビあんかけ


今日は日曜日で少し時間に余裕があったので、

珍しい料理に挑戦しました。

「料理名は「サトイモのエビあんかけ」


<作り方> 
 1.サトイモを素揚げする。
 
 2.生姜、にんじん、シメジを炒める。
 
  
 3.1、2にエビ、だし汁をいれ煮る。(約3分)
  (ダシ汁はダシ300ml、醤油、酒で味をつける)
  
 4.片栗粉でとろみをつける。

 5.絹さやを盛り付け出来上がり。

  今回初めて作ってみましたが、女性誌の「an.an」に
出ていましたので早速試してみました。

男性が「an.an」と不思議ですが、近所の温泉施設の
休憩所にありましたのでメモしました。

<感想>
    サトイモ、エビがとても美味しかったですね。  
    サトイモを使って別の料理もできそうです。  
 
 カテゴリ
 タグ
None

おろしハンバーグ


おろし


今夜は茄子のマーボー豆腐かハンバーグか???
悩みましたが、大根を買ったのでハンバーグにしました。
改めて作り方を書いてみます。

 <作り方>

 1.玉ねぎはみじん切りにし、サラダ油大さじ1で
   軽く色が付く程度まで炒め、室温まで冷ます。


 2.パン粉を牛乳に浸しておく。
   (今回は残っていたパンの耳をちぎって使いました) 

 3.ひき肉の塩を加え粘りがでるまで良くこねる。

 4.3に溶きタマゴ、1の玉ねぎ、こしようを順に加え
   均一になるように混ぜる。

 5.2のパン粉は牛乳をしぼり、
   4に加えて均一になるように混ぜる
   できればブランデー、ナツメグを加える。

 6.材料を等分にして小判型にする。

 7.フライパンを充分に熱し、サラダ油大さじ1をひき
   よくなじませる。
   6を並べて強火で両面に焼き目をつけたら
   弱火にして3-分焼く。

 <ポイント>
   1.肉の比率

      7:3がベスト
      
   2.パン粉がジューシーさを決める

     パン粉が多いほうが肉汁が多く残る。
     しかし多すぎるとパン粉の味が際立つので
     肉100gに対し1/4カップくらいが定量

   3.牛乳はジューシーさを守ってくれる
     
     パン粉を牛乳に浸しておかないと肉から出る
     脂が肉汁よりも先にしみこんでしまいますので
     牛乳と混ぜます。
     但し必ず肉と混ぜる前に絞ることが大切なようです。

   4.良くこねる 
    
     肉と塩だけで最低100回こねる
     タマゴを入れて混ぜ、玉ねぎと牛乳を絞ったパン粉
     を入れて混ぜます。   
     (こねればこねるほど肉汁が残り美味しく出来ます)

   5.できれば
     ブランデーを少量入れると風味が良くなります。

<好きな食べ方>

    以前はソースで食べていましたが、
    最近は「大根おろし」をたくさんかけて食べるのが好きです。
    あっさりハンバーグが楽しめます。

      
 カテゴリ
 タグ
None

ポークピカタ

ポークピカタ


今晩は「ポークピカタ」ですが特に変わった作り方はしていません。

■材料(3人分)
   豚もも肉(うす切り) 300g
   塩     少量
   コショウ  少量
   小麦粉   大さじ2・1/2杯
   卵 50g
   サラダ油 大さじ2杯
   野菜いろいろ


■作り方
(1) 卵は溶きほぐします。野菜は先に炒めておきます。

(2) 豚肉は食べやすい大きさに切り、塩、コショウし、小麦粉を
  まぶします。

(3) フライパンを熱して、サラダ油をなじませ、
  (2)に(1)の卵をつけて、両面を焼きます。

(4) さらに、のこした卵を流しかけて、焼きます。

(5) 皿に(4)を盛り、(1)の野菜を添えて出来上がり。


 カテゴリ
 タグ
None

かれいの煮おろし&茄子とピーマンの味噌炒め

かれいの煮おろし
茄子とピーマンの味噌炒


今日は昨日スーパーで買った、かれいの料理にしました。
煮付けにしようか迷ったが、かれいの煮おろしと
茄子とピーマンの味噌炒めにしました。

  <かれいの煮おろし>

 1.かれいはコラーゲンの流出を防ぐ為片栗粉をまぶす。
 2.170度で表面が色ずく程度に揚げる
 3.かれい、だし汁、醤油、みりん昆布をいれ煮立て、
   大根おろしを入れ2-3分煮る

  <茄子とピーマン>
  
  ごま油を多めに入れ、酒、砂糖、醤油、味噌で炒める。

<感想>
    素人ながらアッパレな味でした。
  示唆ぶりに妻から褒められました。
  (めったに褒められたことはありません)
  最近は秋刀魚も揚げて大根おろしで入れて食べることが
  増えました。
  今回は上出来でした。
 カテゴリ
 タグ
None

ポテトコロッケ

ポテトコロッケ


三連休の最後の休み、少し風邪ぎみでしたが
ポテトコロッケを作りました。
後はブタ汁で簡単な夕食でした。

  作り方に特徴はありません。外はサクサク感があり
中はジューシーに出きれば上出来です。
ですから温度は中温170℃位であげました。

<残った油は?>
  
   以前はサラダ油を毎回捨てて新しい油を使っていましたが
 調べてみますと最近は製油技術が向上して、何度か使用しても
 味には影響がないことが分かり何回か同じ油を使っています。

   新しい油と、50本揚げた油で串焼きを作り主婦の方に
 食べていただいた実験がありました。
 大半の主婦は50本揚げた油で揚げた串焼きの方が美味しい
 と感想を述べていました。
 自分では比較していませんが何度か使用しても大丈夫のようです。
 使い捨てない方が環境にもいいですね!!
 
 カテゴリ
 タグ
None

餃子

餃子


三連休の初日でしたが予定もなく、
示唆しぶりに手作りの餃子を作りました。
 
 いつもは具にはキャベツを入れますが、今回は白菜とニラ
で作りました。
餃子は以前は焼くイメージで作っていましたが、
最近は
  1.フライパンに餃子を並べ餃子の半分くらいお湯をいれ
    三分間くらいゆでる。 
  2.お湯を捨て、ごま油を引いて1-2分間焼き
    焼き目を付ける。

 今までは少し焼いてからお湯を入れていましたが、
これでは皮が堅くなります。
一度お湯で蒸してから焼き目を付けたほうが、
中はジューシーで外はパリとして美味しくできます。

 又ひき肉と白菜(キャベツ)は短時間で良くこねる。
良くこねた具とこねなかった具の水分を比較すると
良くこねた具の方が水分が少ないそうです。

  今日も市販の餃子より美味しくできました。 
 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 団塊のおじさん田舎ぐらしの体験記-豊後高田市 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。