月別アーカイブ:2008年11月

2008年11月の記事一覧。退職後豊後高田市に移住し田舎ぐらしの体験を綴っています都会で消耗している方々に田舎は人生の楽園です豊かな自然に囲まれ人生をエンジョイしましょう!!

過去記事ー鎌倉散策
  最後の訪問先 八幡宮に到着。。名物大銀杏の黄金色にはまだ早い。。休憩がてら源氏池で、かもや鯉にエサをあげた。 今日も結婚式があり新郎新婦を迎える人力車の担ぎ手  これで当日の散策は終了した。日没前でまだ寒さはなく丁度良い時間であった。次週はいよいよ「獅子舞」の紅葉か?いつものとうり12月中旬で紅葉は終わりを迎えそうだ。約三時間の散策が終り鎌倉駅に向った。ブログランキングに参加しています。この下...

記事を読む

過去記事ー鎌倉散策
  光則寺の境内にて  光則寺は既に紅葉のピークは過ぎていた。もともとこの寺は春の花を楽しめる寺である。...

記事を読む

過去記事ー鎌倉散策
  昨日は先週に引き続き鎌倉の紅葉を観に散策に出かけた。 今年も鎌倉へは20回を越える訪問となっが紅葉のコースを決めるのに迷った。  御陵神社ー長谷寺ー光則寺ー鎌倉宮ー八幡宮のコースに決定し横須賀線に乗車した。鎌倉からの江ノ電は大変な混雑。無理からぬ土曜日で紅葉のシーズン。長谷駅を降り線路を渡って最初の御陵神社で大銀杏をみた。黄色に色ついた銀杏が眩しかった!<珍しいお神輿>次は裏門から長谷寺に向った...

記事を読む

過去記事ー鎌倉散策
  いつものコースで鎌倉宮から瑞泉寺に向かった。他の寺に比べ標高が高く日陰に入ると寒さを強く感じる。...

記事を読む

過去記事ー鎌倉散策
  11月22日の三連休は2週間ぶりに鎌倉の紅葉の視察に出かけた。 鎌倉駅11時10分着。3連休の初日、しかも天気にも恵まれ絶好の散策日和で駅は大変混雑していた。 紅葉のポイントは  源頼朝の墓のイチョウ  鎌倉宮のもみじ  荏柄神社の大イチョウ  瑞泉寺のもみじ、  八幡宮の大イチョウ  瑞泉寺のもみじ  妙本寺のもみじ  の様子を見ることだった。  鎌倉駅から混雑する小町通り、若宮大通りを避け裏道より源...

記事を読む

過去記事ー料理
横浜は今季一番の寒さでした。天気は良くオフイスから見える富士山がきれいでした。 野菜が続いていたので今日は豚肉レシピで”ポークピカタ”日記にupするほどの料理ではありませんがお許し下さい。 今回から健康に関するタメになる情報を少しずつ書いていこうと思います。これはサイトから情報を得て私なりに整理して保存していたものです。ご訪問された方の参考になれば幸いです。チョット長いですが太る仕組みが分かりますよ...

記事を読む

過去記事ー鎌倉散策
  11/15毎年恒例の鎌倉紅葉散策に行った。 当日は曇りで散策には適していたが 写真の撮影にはもう少し晴れ間が欲しかった。 紅葉スポットは次のコースが代表的だと思う。1.北鎌倉エリア  円覚寺ー東慶寺ー浄智寺ー建長寺2.扇ガ谷ー源氏山エリア  源氏山ー海蔵寺ー化粧坂切通し3.鎌倉駅ー金沢街道エリア  八幡宮ー源頼朝の墓ー鎌倉宮ー瑞泉寺ー  獅子舞4.その他  妙本寺  長谷寺 この日は1,2のコ...

記事を読む

過去記事ー料理
今朝も冷え込んだため、ようやく冬のジャケットとおまけにマフラーまで巻いて出勤となった。でもコートは着ていないが。。街路樹も急に色ずき始め晩秋の感じだが横浜の気温は冬並みで12度という低さ、秋を通り越し急に冬を迎えてしまったのか?   残業なしで帰宅し銀タラでグラタンを作ってみた。慣れない料理で少し苦戦したがホカホカのグラタンはやはりおいしいものです。副菜にはジャガイモと明太子を和えてみた。これは簡...

記事を読む

過去記事ー料理
 昨夜の日本シリーズは西部が勝ちジャイアンツが負け悔しい思いでしたが良い試合でした。 近所のスーパーに買出しに行きマグロと新鮮なイワシをget。。マグロはもちろん赤み。中トロなんて我が家の経済が許さない。 マグロはそのまま切ってどんぶりでも良いが少し炙って、アナゴのタレのような甘味のあるタレをつくりマグロのあぶり丼にした。タレは醤油、味醂、砂糖を煮詰めただけの単純なもの。  今日の横浜は今期一番の...

記事を読む

過去記事ー料理
  だいぶ寒くなってきました。残業で買い物ができない為自宅にあるものでの料理。焼きビーフンと定番の肉ジャガにしました。一昨日のTVは小室直哉とアメリカ大統領選で賑わっていました。小室直哉はまさに栄枯衰勢、諸行無常を感じます。栄光と挫折の彼は今何を思っているのでしようか?心の中を覗いてみたい気がします。 名声と名誉を勝ち取り栄華に酔いしれたあげくの結果はまさに栄枯衰勢です。せっかくの神に与えれれた才...

記事を読む

過去記事ー鎌倉散策
  3連休の初日早朝より楽しみにしていた鎌倉文学館の秋の薔薇を見に出かけた。いつもは鎌倉駅より江ノ電に乗り換えるが逆コースで藤沢駅より長谷に向かった。 電車は七里ガ浜ー稲村ガ崎ー長谷駅へ。。右手には相模湾がすぐ近くでサーファーが波に戯れ、陽光が眩しくまるで真夏の景観だった。電車の左側にはススキが太陽に向かってスクスク伸び夏なのか秋なのかアンバランスな風景の対比が面白かった。 文学館へは由比ガ浜駅が...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

鎌倉ー紅葉ーpart8(八幡宮)

  最後の訪問先 八幡宮に到着。。
名物大銀杏の黄金色にはまだ早い。。
休憩がてら源氏池で、かもや鯉にエサをあげた。
 
IMG_3396_edited.jpg

IMG_3410_edited.jpg

IMG_3411.jpg

今日も結婚式があり新郎新婦を迎える
人力車の担ぎ手

IMG_3416_edited.jpg

  これで当日の散策は終了した。
日没前でまだ寒さはなく丁度良い時間であった。
次週はいよいよ「獅子舞」の紅葉か?
いつものとうり12月中旬で紅葉は終わりを迎えそうだ。
約三時間の散策が終り鎌倉駅に向った。



ブログランキングに参加しています。この下をポッチと押してくださいネ!!


スポンサーサイト
 タグ
None

鎌倉ー紅葉ーpart7(光則寺、鎌倉宮)

  光則寺の境内にて

IMG_3370_edited.jpg

IMG_3379_edited.jpg

IMG_3380_edited.jpg


  光則寺は既に紅葉のピークは過ぎていた。
もともとこの寺は春の花を楽しめる寺である。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

鎌倉ー紅葉ーpart5(長谷寺、光則寺)

  長谷寺の続き
IMG_3353_edited.jpg
<珍しい冬サクラ>
IMG_3354_edited.jpg


IMG_3357_edited.jpg




» 記事の続きを読む

 タグ
None

鎌倉ー紅葉ーpar4(長谷寺)

  昨日は先週に引き続き鎌倉の紅葉を観に散策に出かけた。
 今年も鎌倉へは20回を越える
訪問となっが紅葉のコースを決めるのに迷った。

  御陵神社ー長谷寺ー光則寺ー鎌倉宮ー八幡宮
のコースに決定し横須賀線に乗車した。
鎌倉からの江ノ電は大変な混雑。
無理からぬ土曜日で紅葉のシーズン。
長谷駅を降り線路を渡って最初の
御陵神社で大銀杏をみた。
黄色に色ついた銀杏が眩しかった!

IMG_3324_edited.jpg

IMG_3325_edited.jpg

<珍しいお神輿>
IMG_3327_edited.jpg


次は裏門から長谷寺に向った。。。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

鎌倉ー紅葉ーpart3(瑞泉寺、妙本寺)

  いつものコースで鎌倉宮から瑞泉寺に向かった。
他の寺に比べ標高が高く日陰に入ると寒さを強く感じる。


<瑞泉寺>
IMG_3258_edited.jpg
 
IMG_3260_edited.jpg

IMG_3272_edited.jpg


<珍しい冬サクラ>

IMG_3265_edited.jpg

  瑞泉寺の散策を終え八幡宮に立ち寄ったが
2週間前と変化なく日蓮宗ー妙本寺に行った。


<妙本寺>


IMG_3284_edited.jpg
ピーク時は山門近辺のもみじ、イチョウが鮮やかだが
この日はわずかに色づきが見られただけであった。


<ぼたもち寺>

IMG_3294_edited.jpg
  
ぼたもち寺より安国論寺に廻る予定であったが日没も近く断念した。
約三時間の散策だったが予想どうり
紅葉していたのは鎌倉宮、瑞泉寺の
もみじの一部分のみで
やはりまだまだ紅葉には早く
昨年とほぼ同じ状況であった。 

 この分だと12月初旬から中旬に
紅葉のピークを迎えそうだ。

来週は金沢街道の杉本寺、報告寺(竹寺)あたりを
歩いて見たい。


ブログランキングに参加しています。この下をポッチと押してくださいネ!!
 タグ
None

鎌倉ー紅葉ーpart2

  11月22日の三連休は2週間ぶりに
鎌倉の紅葉の視察に出かけた。

 鎌倉駅11時10分着。
3連休の初日、しかも天気にも
恵まれ絶好の散策日和で
駅は大変混雑していた。

 紅葉のポイントは
  源頼朝の墓のイチョウ
  鎌倉宮のもみじ
  荏柄神社の大イチョウ
  瑞泉寺のもみじ、
  八幡宮の大イチョウ
  瑞泉寺のもみじ
  妙本寺のもみじ
  の様子を見ることだった。  


鎌倉駅から混雑する小町通り、若宮大通りを避け
裏道より源頼朝の墓に向かう
ここのイチョウは大樹で見事な紅葉が見られる。

<源頼朝墓前のいちょう>
IMG_3244_edited.jpg

<源頼朝の墓>
IMG_3246_edited.jpg
この後荏柄神社に行ったが紅葉には早く
直ぐ隣の鎌倉宮を見た。

<鎌倉宮>

IMG_3258_edited.jpg

IMG_3260_edited.jpg

IMG_3254_edited.jpg
当日バザーが開かれていて『ネコ鍋』が陳列されていた。


この後瑞泉寺に向かう
               part3へ続く

  ブログランキングに参加しています。この下をポッチと押してくださいネ!!
 タグ
None

ごはんですよ!!

横浜は今季一番の寒さでした。
天気は良くオフイスから見える富士山が
きれいでした。

 野菜が続いていたので今日は豚肉レシピで
”ポークピカタ”
日記にupするほどの料理ではありませんが
お許し下さい。

ポークピカタ081121

 今回から健康に関するタメになる
情報を少しずつ書いていこうと思います。

これはサイトから情報を得て私なりに整理して
保存していたものです。
ご訪問された方の参考になれば幸いです。

チョット長いですが太る仕組みが分かりますよ!!

<第一回>
 ☆食べても太らない!!

【大切なのは、食べるタイミングです。】

空腹を長時間我慢すると、『飢餓スイッチ』が入るといいます。
このスイッチが、どんどん身体の中に脂肪を溜めるんです.
食事をとると通常およそ3時間で胃は消化を
終え空になりだんだん小腹が空いてきます。

 このタイミングでおやつを食べると。
栄養を待ち構えていた細胞に、どんどん配られるためカロリーが余りにくいんです。
  しかし、空腹を我慢し続けると、
生存のためカラダにエネルギーを備蓄する
飢餓モードになります。
脂肪細胞が脂肪を溜めようと活発化し、
食べたモノの栄養は、脂肪細胞が優先的に溜め込みます。
本来、余らないカロリーを、脂肪にしてカラダに蓄えるといいます。
飢餓スイッチは、食後4時間頃入ると言われ、空腹が長引くほど、脂肪を溜める
身体になるといいます。
だから、空腹を我慢し続けた人たちほど、
食べた物が脂肪になって
溜め込まれていたのです。

 どうせ間食するなら、我慢せずに、
12時にお昼ごはんを食べた人なら、
3時のおやつは最も太りにくい、タイミングだったのです。
さらに、3時のおやつには、別の太りにくい
ヒミツがあります。
午後の3時くらいというのは、脂肪を
溜め込ませるための『BMAL1(ビーマルワン)』というたんぱく質が、
1日の中でもっとも少ない時間帯なのでした。
夜はグンと増え、昼になると減ります。
その中で、最も少なくなるのが、午後3時頃。
だから、同じモノを食べても最も脂肪になりにくいのが、午後3時。
夜10時以降は、BMAL1が
3時のおよそ20倍の活動だそうです。
だから夜の間食は、どんどん脂肪になってしまいます。
つまり、午後3時台に、小腹が空くように
して飢餓スイッチを 入れないように
スグ間食するのがいいのです。

でもやはり食べすぎには注意ですね!!

提供:
   日本大学薬学部衛生化学研究所
   薬学博士 榛葉繁紀 先生
  『ダイエット緊急企画!食べても太ら     ない方法』

鎌倉文学館薔薇081121

ブログランキングに参加しています。この下をポッチと押してくださいネ!!




 カテゴリ
 タグ
None

鎌倉紅葉ーpart1

  11/15毎年恒例の鎌倉紅葉散策に行った。

 当日は曇りで散策には適していたが
 写真の撮影にはもう少し晴れ間が欲しかった。

 紅葉スポットは次のコースが代表的だと思う。
1.北鎌倉エリア
  円覚寺ー東慶寺ー浄智寺ー建長寺

2.扇ガ谷ー源氏山エリア
  源氏山ー海蔵寺ー化粧坂切通し

3.鎌倉駅ー金沢街道エリア
  八幡宮ー源頼朝の墓ー鎌倉宮ー瑞泉寺ー
  獅子舞

4.その他
  妙本寺
  長谷寺
 この日は1,2のコースで建長寺を除き
 全てを周ってみた。
 15日ではまだ紅葉には早いのは分かっていたが
 源氏山、海蔵寺は毎年比較的早く紅葉する。
 10時10分北鎌倉駅着
 相変らずの混雑ぶり、団体さん、
 外国の方、老若男女で賑わっていた。
 最初は鎌倉五山第二位の円覚寺を訪れた。
 妙香池の左にある紅葉が鮮やかな以外
 まだまだ紅葉には早かった。

  その後直ぐに東慶寺に向かう。。
 山門入り口左のもみじが鮮やかであった。
 この寺は墓がある一番奥にある
 もみじがきれいである。
 ここもそこそこに退散し浄智寺脇の
 山道を歩き源氏山に向かった。

 やはり運動不足か?歳か?
 坂の途中で息が切れる。

 源氏山の途中には葛原ヶ岡神社があり
 珍しい寒サクラを見ることができた。
 
 源氏山はサクラの名所、ここで休憩をとり
 化粧坂をくだり海蔵寺に向かった。
 山門前のもみじは紅葉していて
 きれいであった。
 境内ではリンドウの花が咲いていた。
 何枚か写真を撮り浄光明寺に寄り
 八幡宮に。。。。
 ここまでは人はまばらであったが
 小町通りと合流した所で
 もの凄い人。人。人。。
 平家池の最奥部の黄色のもみじ
 がきれいで源氏池のはぜの木が
 一分紅葉していた。
 肝心の銀杏の大木はほとんど紅葉は
 見られず12月中旬が見ごろか?

 約4時間の散策で鎌倉を後にした。
 この分だと紅葉は下旬から12月
 中旬頃が見ごろであろう?
 
 次回は金沢街道エリアを散策し
12月に全コースを廻って見たい。

 今年は台風が上陸しなかった為
塩害が少ない時のもみじはきれいだそうだ。


<源氏山にて>
紅葉
<葛原ヶ岡の寒サクラ>
紅葉3

<八幡宮ー平家池遠景>
紅葉2
<八幡宮ー源氏池>
紅葉4

ブログランキングに参加しています。この下をポッチと押してくださいネ!!


 タグ
None

たまにはグラタン

今朝も冷え込んだため、ようやく
冬のジャケットとおまけにマフラーまで
巻いて出勤となった。でもコートは着ていないが。。
街路樹も急に色ずき始め晩秋の感じだが
横浜の気温は冬並みで12度という低さ、
秋を通り越し急に冬を迎えてしまったのか?
 
  残業なしで帰宅し銀タラでグラタンを
作ってみた。
慣れない料理で少し苦戦したがホカホカのグラタンはやはりおいしいものです。
副菜にはジャガイモと明太子を和えてみた。
これは簡単でイケました。。。

今夜もごちそうさまでした。。。。。

銀タラでグラタン

ジャガイモと明太子を和え
<鎌倉文学館の薔薇>
s-IMG_1915_edited.jpg

ブログランキングに参加しています。この下をポッチと押してくださいネ!!


 カテゴリ
 タグ
None

マグロのあぶり丼

 昨夜の日本シリーズは西部が勝ち
ジャイアンツが負け悔しい思いでしたが良い試合でした。

 近所のスーパーに買出しに行きマグロと新鮮なイワシをget。。
マグロはもちろん赤み。
中トロなんて我が家の経済が許さない。

 マグロはそのまま切ってどんぶりでも良いが
少し炙って、アナゴのタレのような甘味のあるタレをつくり
マグロのあぶり丼にした。
タレは醤油、味醂、砂糖を煮詰めただけの
単純なもの。

  今日の横浜は今期一番の寒さで
かなり冷え込みそう。。
ボツボツアツアツの鍋がいいかも。。。


まぐろのあぶり焼き丼

いわしのつみれ汁

アザリア


ブログランキングに参加しています。この下をポッチと押してくださいネ!!
 カテゴリ
 タグ
None

焼ビーフンと肉じゃが

  だいぶ寒くなってきました。
残業で買い物ができない為
自宅にあるものでの料理。

焼きビーフンと
定番の肉ジャガにしました。

一昨日のTVは小室直哉とアメリカ大統領選で
賑わっていました。

小室直哉はまさに栄枯衰勢、諸行無常を感じます。
栄光と挫折の彼は今何を思っているのでしようか?
心の中を覗いてみたい気がします。

 名声と名誉を勝ち取り栄華に酔いしれたあげくの結果は
まさに栄枯衰勢です。
せっかくの神に与えれれた才能です、
罪を償い、反省して再起しまた素晴らしい
曲を作って欲しいと思う。
多くのファンはそれを望んでいるでしょう!!
そうでなければ彼の名曲が穢れただけで
終ってしまう。

焼きビーフン

肉ジャガ

<鎌倉文学館の薔薇>
文学館の薔薇

ブログランキングに参加しています。この下をポッチと押してくださいネ!!





 カテゴリ
 タグ
None

鎌倉文学館

  3連休の初日早朝より楽しみにしていた
鎌倉文学館の秋の薔薇を見に出かけた。
いつもは鎌倉駅より江ノ電に乗り換えるが
逆コースで藤沢駅より長谷に向かった。

 電車は七里ガ浜ー稲村ガ崎ー長谷駅へ。。
右手には相模湾がすぐ近くでサーファーが波に戯れ、陽光が眩しくまるで真夏の景観だった。
電車の左側にはススキが太陽に向かって
スクスク伸び夏なのか秋なのか
アンバランスな風景の対比が面白かった。

 文学館へは由比ガ浜駅が近いが
あえて長谷駅で下車し長谷寺、光則寺の紅葉を確認した。だが紅葉には程遠く、
光則寺の境内の
日蓮聖人が投獄されたという洞窟を礼拝して
文学館に向かった。
  
 ここでたくさんの薔薇を観察し
カメラに収めた。
5月にも訪れ薔薇を見たが、
何度見てもその姿は華麗で美しかった。


鎌倉文学館

鎌倉文学館ーバラ2

鎌倉文学館ーバラ1

IMG_3029_edited.jpg

IMG_3032_edited.jpg

IMG_3066_edited.jpg

IMG_3061_edited.jpg


ブログランキングに参加しています。この下をポッチと押してくださいネ!!

 タグ
None
Copyright © 団塊のおじさん田舎ぐらしの体験記-豊後高田市 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。