スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 カテゴリ
 タグ
None

春の鎌倉散策ー報国寺

スポンサーリンク

  杉本寺より5-6分で竹の寺で親しまれている、有名な報国寺に着く。
寺史を調べてみると当寺は足利尊氏の祖父、家時開基(上杉重兼との説もある)と伝えられる
臨済宗の禅刹。足利、上杉両家の菩提寺でもあり、裏山にあるやぐらは足利家の墓といわれる。
<山門>  かなり新しい山門である。
IMG_1769_edited.jpg

入ってから直ぐ左にある銀杏の木、なんと太い幹、樹齢何年か? IMG_1771_edited.jpg

<本堂>
IMG_1773_edited.jpg

<迦葉堂(かしょうどう)>
 本堂右に迦葉尊者と開山の「佛乗襌師坐像」が安置されている。
IMG_1777_edited.jpg

<梵鐘>
IMG_1775_edited.jpg

受付で料金を払い竹の庭に入る
IMG_1784_edited.jpg

京都から持ってこられた孟宗竹、真っ直ぐに伸びている姿が
凛々しい。自分の心も竹のように真っ直ぐでありたいものだ。
IMG_1780_edited.jpg

以前は膳師が修行や詩作を行た跡に茶席がつくられている。
満席の様子で、やはり一人では入りずらい
IMG_1787_edited.jpg

竹のバックにはもみじが。。緑の竹との対比が美しい!! IMG_1789_edited.jpg

<庭園>
IMG_1794_edited.jpg

IMG_1797_edited.jpg

竹の庭を出て左にあるお堂
IMG_1798_edited.jpg

お地蔵さんを最後に見て浄妙寺に向った。
IMG_1801_edited.jpg


ブログランキングに参加しています。この下をポッチと押してくださいネ!!

スポンサーリンク

 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © 団塊のおじさん田舎ぐらしの体験記-豊後高田市 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。