スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 カテゴリ
 タグ
None

おやつにいかが!!

スポンサーリンク

  母が作っていたおやきをおやつ代わりに作ってみました。
お焼きは信州北信濃地方に伝わる素朴な料理で昔から主食、おやつ、携帯食として愛用されてきました。
お勧めの具は、野沢菜、なすの味噌炒め、かぼちゃ、
大根の煮物などです。
今回は高菜漬を具にしました。
正確に記憶していませんのでだいたいの目分量です。

材料(4人分):

薄力粉       400g
ベーキングパウダー 30g
水         260cc
高菜漬      適量
サラダ油     適量

< 作り方>
 
1。小麦粉とベーキングパウダーを合わせ、
   水を少しずつ加えながら、丸くこねる。

2。固く絞った濡れぶきんかラップをかぶせ、
  30分ほど寝かせる。

3。高菜漬を一口大に切り、サラダ油で炒める。
  塩分が強い場合、水につけて塩出しする。

4。寝かせた生地を、ピンポン玉くらいの大きさに
  ちぎり丸めて具を包む。

5、蒸し器に入れ、10分間蒸し、その後フライパンやオーブン  トースターなどで両面をこんがり焼いて出来あがり

 さっそく仏壇にお供えしました。
 昔懐かしい味がして母が瞼に浮かんできました。

アツアツで食べるとおいしいですね。
 中央道のサービスエリアでも売っていますが
 やはり自分で作った方がいいですね。
 具をたくさん入れ皮を薄く作ることができますから。
 次回は魚介類を入れて作って見たくなりました。


おやき
<黄色の彼岸花   鎌倉-宝戒寺で撮影>
彼岸花ー法戒寺ー彼岸花

ブログランキングに参加しています。この下をポッチと押してくださいネ!!






スポンサーリンク

 カテゴリ
 タグ
None

コメント (2)

こんばんわ

応援ポチして帰ります(^^)
スマイル URL 2008-10-04 20:58

No title

お焼きを作るなんて すご~~い!
私、大好きです。
届けてほしいなぁ~宅配便で(笑
元気☆姉さん URL 2008-10-04 00:00  [Edit]

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © 団塊のおじさん田舎ぐらしの体験記-豊後高田市 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。