スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 カテゴリ
 タグ
None

おろしハンバーグ

スポンサーリンク


おろし


今夜は茄子のマーボー豆腐かハンバーグか???
悩みましたが、大根を買ったのでハンバーグにしました。
改めて作り方を書いてみます。

 <作り方>

 1.玉ねぎはみじん切りにし、サラダ油大さじ1で
   軽く色が付く程度まで炒め、室温まで冷ます。


 2.パン粉を牛乳に浸しておく。
   (今回は残っていたパンの耳をちぎって使いました) 

 3.ひき肉の塩を加え粘りがでるまで良くこねる。

 4.3に溶きタマゴ、1の玉ねぎ、こしようを順に加え
   均一になるように混ぜる。

 5.2のパン粉は牛乳をしぼり、
   4に加えて均一になるように混ぜる
   できればブランデー、ナツメグを加える。

 6.材料を等分にして小判型にする。

 7.フライパンを充分に熱し、サラダ油大さじ1をひき
   よくなじませる。
   6を並べて強火で両面に焼き目をつけたら
   弱火にして3-分焼く。

 <ポイント>
   1.肉の比率

      7:3がベスト
      
   2.パン粉がジューシーさを決める

     パン粉が多いほうが肉汁が多く残る。
     しかし多すぎるとパン粉の味が際立つので
     肉100gに対し1/4カップくらいが定量

   3.牛乳はジューシーさを守ってくれる
     
     パン粉を牛乳に浸しておかないと肉から出る
     脂が肉汁よりも先にしみこんでしまいますので
     牛乳と混ぜます。
     但し必ず肉と混ぜる前に絞ることが大切なようです。

   4.良くこねる 
    
     肉と塩だけで最低100回こねる
     タマゴを入れて混ぜ、玉ねぎと牛乳を絞ったパン粉
     を入れて混ぜます。   
     (こねればこねるほど肉汁が残り美味しく出来ます)

   5.できれば
     ブランデーを少量入れると風味が良くなります。

<好きな食べ方>

    以前はソースで食べていましたが、
    最近は「大根おろし」をたくさんかけて食べるのが好きです。
    あっさりハンバーグが楽しめます。

      

スポンサーリンク

 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © 団塊のおじさん田舎ぐらしの体験記-豊後高田市 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。