スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 カテゴリ
 タグ
None

鎌倉 安養院のつつじ

スポンサーリンク

 s-IMG_0104_edited.jpg s-IMG_0103_edited.jpg s-IMG_0102.jpg


  5月の連休の混雑を避け安養院のつつじを見にでかけた。

<由来>
     浄土宗の寺。
     この寺は、源頼朝に仕えた田代信綱が建立した
     田代寺の観音堂を移して再建された。
     安養院の名は政子の法名である。
     本堂には本尊阿弥陀如来像と千手観音像と北条政子像が安置されている。

<つつじ >
     五月になると、通りに面して植えられている大紫つつじが咲き誇るが
     今回は満開が一週間程早かったようだ。

・境内には天然記念物に指定された槙の巨木(樹齢700年)があり
 古刹の雰囲気を醸し出している。
・本堂の後ろには大小二つの宝篋印塔があり、小さい方は政子の供養塔で、
 大きい方は鎌倉最古で重文に指定されている。

<所在地とアクセス >
・鎌倉市大町
・鎌倉駅京急緑ヶ丘行きバス名越四つ角下車徒歩2分
・TEL 0467-22-0806
・拝観料 100円
・拝観時間 8:00~16:30 

スポンサーリンク

 タグ

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © 団塊のおじさん田舎ぐらしの体験記-豊後高田市 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。